あなたはなんのためにアフィリエイトをやっているんでしょうか?

 

目指す金額は違えど、ほぼ全員が「稼ぐため」と答えるでしょう。

 

ただ、今あなたがやっている作業は「稼ぐ」というゴールにつながるものでしょうか?

 

またそれを意識してできているでしょうか?

 

アフィリエイトは誰にも強制されないのでしばしば目標を見失ってしまいます。

今の作業はなんのため?

アフィリエイトを始めたころは全ての作業に時間がかかります。

 

そうやって時間に追われて作業をしていると「稼ぐ」という目標を見失いがちです。

 

私自身も記事を書くことが目標になってしまっている時期がありました。

 

しかもそんなときって自分ではなかなか気付けないんです。

 

 

毎日頑張って一記事更新してるのに結果が出ないと悩んでませんか?

 

それは単純作業に没頭しすぎて「考える」ということを避けているのが原因です。

 

 

私と同じように書くことが目的になって、とにかく「ただ書けばいい」と思ってどこに向かっているのかも考えず迷子になっていませんか?

 

初めて歩く道ですので地図がなければ迷うのも当然です。

 

ですので毎日単純作業に逃げ込むんではなく、週に1日でも考える日をつくってゴールへの地図を用意してみてはどうでしょうか?

自分だけの地図

あなたがどのようにすすんでいくのかを示すあなただけの地図を作ってみましょう。

 

具体的な作業手順としては以下の通りです。

 

  1.  ゴール(月々の目標金額)を具体的に決める。
  2. 扱う商品を決める
  3. 扱う商品の報酬単価を知り、いくつ買ってもらう必要があるのかを計算する
  4. 必要な個数を買ってもらうために必要な目標アクセス数・目標を成約率を設定する
  5. 目標に向けてどのように作業をすすめるかを考える

 

目標は具体的であればあるほどいいです。

 

稼げていない人は「月10万円を稼ぎたい」と言ったとしても「どうやって?」の質問には答えられません。

 

あなたはもう少し掘り下げてみてください。

 

「〇〇の商品を△△個買ってもらって月に10万円を目指しています!」と自信をもって言えるようにしていきましょう。

 

地図を作ることのもう1つのメリット

実は地図を作ることにはむ1つメリットがあります。

 

アフィリエイトをしていくうえで必須の「検証作業」に関するものです。

 

「検証作業」って言われても具体的には何をするのさ?ってなってませんか?

 

 

「検証作業」とは、結果を検証しあなたに足りない部分や勉強すべき部分を見つけ出して改善していくことに意味があります。

 

目標が「月に10万円を稼ぐ」という程度の具体性であれば、10万円を稼げなかったとしても何がダメで何から手をつけていいのかわからなくなってしまいます。

 

 

逆にこの目標をさらに具体化しておけば、検証作業がグッと楽になります。

 

例えば目標のアクセス数に届かなかった場合・・・アクセス数を伸ばす方法を勉強する

 

目標の成約率に届かなかった場合・・・成約率を上げる方法を勉強する

 

このようにあなたが今すべきこと、あなたに今足りないスキルが見えてくるようになります。

 

最後に

1日一記事を更新するのは大事です。

 

ただ、単純作業をこなすだけでは結果はでません。

 

「考える」という作業なくしては結果がでないんです。

 

 

記事はどんどん増やしているのになかなか結果が出ないというあなたはぜひ一旦手を止めて考えてみる時間をとってください。

 

そうすることで見えてくることが必ずあります。

 

 

アフィリエイトは単純作業ばかりやっていてもダメ、考えてばかりでもダメです。

 

確保できる作業時間が限られている以上、今あなたが地図上のどこを通っていてどこで躓いているのかを常に意識してください。

 

そうすることで「何をやっていいかわからない」なんて無駄な迷子時間をなくしていきましょう。

おすすめの記事