ども、あーくです。

 

今回は情報教材についての話をしたいと思います。

 

情報教材について否定的な話を聞いたので私の考えをまとめていきますね。

情報教材って?

情報教材とは、インターネットを使ってお金を稼ぐための方法を学ぶための教材です。

 

具体的には

  • どういうツールを使うのか
  • どういう風に使うのか
  • どうやって収益化に繋げていくのか

 

こういったことを体系的に学ぶために販売されている有料の教材になります。

 

情報教材って必要なの?

今の時代、インターネット上には無料の情報が溢れています。

 

わざわざお金を出して情報教材を買わなくても良くない?

 

そう思ってしまいますよね?

 

実際に私もそう思ってました。

 

 

無料で得られる情報のみで実践していくこともできますが、必ず大きな壁にぶつかることになります。

 

次はなにしたらいいの?

 

ここで手が止まってしまうんです。

 

常に先を見据えて次にやることを決めながら進められる人ならいいですが、副業としてネットビジネスをするサラリーマンや忙しい主婦業の合間に作業をする人にとってそれは至難の業です。

 

 

初心者だからお金をかけずに・・

 

気持ちはわかります!

 

ただ経験から言わせてもらうとその考えでは大きく遠回りをしてしまいます。

 

初心者だからこそ!右も左もわからないからこそ情報教材を使って体系的に学ぶ必要があるんです。

 

買うだけで稼げる情報教材なんてない!

情報教材を買ったからといって、それだけで稼げるようになるわけではありません。

 

情報教材は料理のレシピのようなものです。

 

手順通りに作ってみて初めて出来上がるものです。

 

一度で上手くいくものもあれば、なかなか上手くいかないものもあります。

 

上手くいかなければ上手くいくまでスキルを磨く努力をしないといけません。

 

せっかくお金を出して買っているわけですから「1円分も無駄にしない!」というぐらいの気持ちが大事ですね。

 

誰から買って同じ・・ではない!

どの教材を買うのかというのは当然大事なことですが、もう1つ大事なことがあります。

 

誰から買うのかということです。

 

誰から買っても一緒でしょ??って思われるかもしれませんが実はそうでもないんです。

 

 

手元に届く教材には全く違いはありません

 

違いがあるのはこの2点です。

  1. 特典
  2. サポート

 

特典

情報教材を扱うアフィリエイターは当然あなたよりもその教材を知っています。

 

そのうえで躓きそうなポイントやより理解を深めるための特典を用意してくれたりします。

 

 

この特典の内容はアフィリエイターによって全然違います。

 

特典単体で見てもすごく魅力的なものがあったりするので事前にチェックしておかないとあとで損した気分になってしまいます。

 

サポート

サポートについてはさらに重要です。

 

サポートとは販売アフィリエイターに教材のわからないところや躓いたところを質問できる権利です。

 

 

当然ですが教材購入者のスキルには差がありますので躓くところはそれぞれ違います。

 

全ての購入者の躓くポイントに対応している教材はありません。

 

そうなると必ずわからないことを質問するということが必要になってきます。

 

ここでサポートが威力を発揮するわけです。

 

 

初心者にとってわからないところを尋ねられる先輩アフィリエイターがいるというのは非常に心強いものです。

 

サポートをつけていないアフィリエイターから買った人と環境を比べると、どちらが早く結果を出せるかは見るまでもないですよね。

 

お金がなくても情報教材を買える!

教材があった方がいいのはわかったけどあんまり財布に余裕がなくて・・

 

結局お金に余裕がある人しか学べないのかというとそうでもありません。

 

 

私自身お小遣い制でしたので毎月余裕なんてありませんでした。

 

特に一回目の投資ってなると躊躇してしまう気持ちもわかります。

 

  • お金をかけて成果が出なかったらどうしよう・・
  • 手持ちのお金を使ってしまうと急な出費に対応できない・・

 

お小遣い制のサラリーマンには痛い出費ですからね。

 

 

そんなときはまずは自己アフィリエイトで投資資金を調達してしまえば問題解決です!

 

この方法であれば実質持ち出しなしで教材を買うことができます。

 

最後に

ネットビジネスを副業とするサラリーマンや主婦業の合い間に作業をされる方には特に時間がありません。

 

限られた時間の中で結果を出すには徹底的に無駄を省いていかなければなりません。

 

そのためにも情報教材で体系的に学んでいくべきです。

 

 

ネットビジネスは誰かに強制されてするものではないので、辞めたいと思えばいつでも辞めることができてしまいます。

 

ですので学校や職場のように教えてもらえるという受け手側でいられる環境ではありません。

 

あなた自身から積極的に学びにいかないといけないんです。

 

情報教材はそのためのあなたの武器になってくれるはずです( ̄▽ ̄)

おすすめの記事