反応がとれない記事を再生!忘れちゃいけない《買い手側の視点》

こんにちは、あーくです!

 

アフィリエイト・・順調にいってますか??

 

 

  • なかなか売れない
  • いくらやっても成果が出ない
  • 自分には向いてないかもしれない

 

今こんなことを思っているあなたはもしかしたら大事なことに気付いてないんじゃないでしょうか?

 

その大事なことっていうのは買い手側の視点です。

 

 

あなたから買う必要はない

 

私の目の前に目覚まし時計があるのでこれを例にお話ししますね。

 

まず前提として、この目覚まし時計を求めている人は別にどこで買ってもいいんです。

 

それこそ近くのドン・キホーテや、楽天やアマゾンでネット注文しても同じものが手に入ります。

 

それをあえてあなたのページから買ってもらう!

 

これはカンタンなことではありません。

 

あなたならどうする?

 

あなたがインターネットで目覚まし時計を買おうとした場合をイメージしてみてください。

 

あなたは目覚まし時計に何を求めますか?

 

 

目覚まし時計を買う人が求めるのは『起きれる』ことです。

 

実際に検索して調べるなら【目覚まし時計 起きれる】とかで検索するはず。

 

 

いろいろなサイトやブログが出てきますが、そこであなたが購入しようと思うのってどんなときでしょうか?

 

商品説明やレビューを見て「これなら起きれるかも」って思ったときじゃないですか??

 

あなたのやることは1つだけ

 

あなたがやるのは「これなら起きれるかも」って思ってもらうための情報を提供すること。

 

この1つだけです。

 

逆に言うと「これなら起きれるかも」って思ってもらえなければ買ってもらえるわけがありません。

 

 

具体的に例文を使うと

 

①この目覚まし時計を使ってみたら意外とよかったよ!ぜひ買ってみてね《商品リンク》

 

②この目覚まし時計の機能が助かる!なんと起きれるまで段階的に音量がアップするんです!今までの目覚まし時計で起きれなかったあなたはぜひお試しを《商品リンク》

 

どちらが「起きれるかも・・」ってなりますか?

 

最後に

 

買ってもらうために大事なことをわかってもらえましたか?

 

どこの誰かも知らないあなたが「買ってください」と言ったところで誰も買いません。

 

 

あえてあなたのページから買ってもらうために必要なのは、その商品を求めている人が『どんな結果を求めてこの商品を買うのか』という買い手側の視点をもつことです。

 

買ってもらおうとするだけのページを量産していたあなたはぜひこの視点を加えてみてください。

 

 

 

おすすめの記事