いくつか記事を書いてみましたか?

この記事ではアフィリエイト広告の貼り方を覚えていきましょう。

見ながら真似してもらえるようにキャプチャ画像を使って解説していきますね。

↑で登録してもらった楽天アフィリエイトを使います。

ASP側でやること

まずは楽天アフィリエイトにログインします。

>> https://affiliate.rakuten.co.jp/

紹介する商品を探す

紹介する商品が決まっている場合はホーム画面の左上の【商品検索】、個別の商品がまだ決まっていない場合は左側の【ジャンル】から紹介する商品を探していきます。

私は【ポカリスエット】を選んでみました。

紹介する商品のソースを取得する

紹介する商品が見つかったら、その右側にある【商品リンク】をクリックします。

すると広告タイプを選ぶ画面に切り替わりますので、この画面右側の赤枠部分で広告タイプや表示するサイズを選択します。

その下には商品ソース(アルファベット、数字、記号がいっぱい並んだもの)がありますので【コピー】をクリック。

このボタン1つでソースすべてをコピーできます。

ASP側でやる作業はこれだけです。

次はあなたのブログ記事に貼り付ける作業です。

ブログ側でやること

まずはあなたのブログ記事の中で、商品を紹介する予定の記事の編集画面を開いておいてください。

ASP側でコピーしたソースの貼り付け

広告を貼り付けたい位置で先ほどコピーした商品ソースを貼り付けます。

コピーしたソースの貼り付け方
Windowsならキーボード左下の「ctrl」キーを押しながら「v」
Macならキーボード左下の「command」キーを押しながら「v」

 

すると下にあるプレビュー画面に文章とアフィリエイト広告が出てきます。

うまくいきましたか?

問題なければ記事を保存して公開してください。

これがFC2ブログでのアフィリエイト広告の貼り付け方です。

最後に

アフィリエイト広告を貼ったら売り込み臭くなるんじゃないか?と気にされる方もいるかと思います。

でもアフィリエイト広告を貼るのに遠慮してはいけません。

あくまでも読んでくれる人のために貼りましょう!

 

あなたの文章を読んで、

  • こんなものがあるんだ〜
  • 使って見たいな〜
  • どこで売ってるんだろう?
  • いくらぐらいするんだろう?

と気になった人は自分で楽天やAmazonへ探しにいくでしょう。

それなら商品の詳細はココで確認できますよ!ってワンクリックで詳細画面へ飛べるリンクを貼っておいてあげる方が手間も省けて親切です。

そのリンク先で商品を購入してもらえればあなたに紹介料も入って正にWin-Winですよね。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、

アフィリエイト広告は読んでくれる人のために貼りましょう!

おすすめの記事