Ping送信って聞いたことがありますか?

 

ブログを運営しているなら知らないでは済まされないんです!

Ping送信って?

Ping送信とは、新しくブログ記事が投稿されたときにあらかじめ登録してあるPingサーバー(ブログなどの更新情報を集めているところ)へ「新しい記事書いたよ~」と知らせてくれる機能のことです。

 

Pingサーバーの数自体はたくさんあり、WordPress側で一度送信先として登録しておけば自動で更新情報を送信してくれるようになります。

 

 

このPing送信について、更新情報をPingサーバーへ一括送信してくれる便利なサービスサイトがあります。

 

その名も《PINGOO》

 

今回はこのPing送信サービスサイト《PINGOO》の設定について解説していきます。

 

Ping送信のサービスサイト《PINGOO》を利用する

PINGOOの登録

まずはPINGOOのサイトへ行きます。

 

 

まずはトップページ左上の【新規アカウントを作成(無料)】をクリックします。

 

 

次にメールアドレスとパスワードを設定していきます。

 

赤枠内のすべてが入力できたら【アカウント作成】をクリックします。

 

 

これでアカウントの仮登録が完了し、登録したメールアドレス宛に《アカウント本登録のお願い》というメールが送信されます。

 

 

メールボックスを確認して《アカウント本登録のお願い》というメールを探します。

 

受信ボックスにない場合は迷惑メールボックスも確認してください。

 

(ちなみに私の場合は迷惑メールボックスに入ってました・・)

 

 

メール内容を確認し【本登録用URL】をクリックします。

 

 

これで登録は完了です。

 

本登録完了のメールが届いていることを確認しておいてください。

 

PINGOOの設定

アカウント登録時の【本登録用URL】をクリックすれば↓の画面に切り替わりますので、そのまま設定をしていきます。

 

画面右側の【プロジェクトを新規作成】をクリックします。

 

 

新規プロジェクト作成画面で利用プランを選択するんですが、とりあえずはフリープランで使ってみてください。

 

 

↑の赤線のところを見てください。

 

フリープランの内容を見ていくと《商用利用が✖》となっています。

 

「アフィリエイトブログを登録したらダメなの??」

 

って思われるかもしれませんがご安心ください。

 

商用利用の定義を確認すると《個人でアフィリエイトを行っているブログは商用に該当しません》とありました♪

 

 

少し話が逸れてしまいましたが、設定を続けます。

 

プラン選択画面から下へスクロールしていき、【フリープラン】にチェックを入れます。

 

 

さらに下へスクロールしていき、プロジェクト内容の登録をしていきます。

 

赤枠内すべてに入力ができたら【プロジェクト作成(確認)】をクリックします。

 

(ちなみに私はカテゴリを、①社会 ②ビジネス ③副業 に設定してます)

 

 

プロジェクト内容の確認画面になります。

 

内容を確認のうえ赤枠内の2ヶ所にチェックを入れて【プロジェクト作成】をクリックしてください。

 

 

これでPINGOOの設定は完了です。

 

WordPressでPing送信の設定

PINGOO側での設定が完了したので、次にWordPress側の設定をしていきます。

 

プロジェクトの作成が完了すると↓の画面が表示されますので、赤枠内のURLをコピーしておいてください。

 

 

次にWordPressのダッシュボード下の【設定】にカーソルを合わせて【投稿設定】クリックします。

 

 

設定画面の一番下の《更新情報サービス》のところへ先ほどコピーした《http://pingoo.jp/ping/》を貼り付けます。

 

最後に【変更を保存】をクリックして完了です♪

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

この設定をしておけばYahooやGoogleなどの検索エンジンにインデックス(登録)されるのも早くなるのでSEO効果も期待できます。

 

もし記事でわかりにくいところ、つまづいたところがあれば遠慮なくメールをくださいね。

 

おすすめの記事