あなたはパソコンのウイルス対策をしていますか?

 

ネットビジネスをしていると他の方とファイルのやり取りをする機会が増えてきます。

 

 

万が一あなたのパソコンがウイルスに感染してしまっていたら??

 

知らず知らずのうちにウイルスをバラまいてしまうことにもなりかねません。

 

 

ネットビジネスをしていくうえでウイルス対策は基本中の基本になります。

 

ウイルスにかかってからでは遅いのでキッチリ対策をしていきましょう!

ウイルスに感染するリスク

ネットビジネスをするあなたがウイルスに感染してしまった場合のリスクは計り知れません。

 

ネットビジネスをしていくにはあなた自身やあなたのブログ・サイトに対する信頼が不可欠です。

 

この信頼関係を築くにはかなりの時間がかかります。

 

そのあなたのブログを見ていてウイルスに感染してしまった!なんてことになったら

 

せっかく時間をかけて築いてきた信頼関係が一瞬で崩れ去ります。

 

そのうえデータまで削除された日にはもう・・。

 

こんな人は要注意!

古いOSやソフトを使っている

サポートが切れてしまったOSやソフトを継続して使用している人は注意が必要です。

 

新しくセキュリティ上の弱点が見つかったとしてもサポートが切れてしまっていたらそれが改善されることはありません。

 

弱点が常に残ったままの状態で放置されることになってしまうんです。

 

そもそも対策をしていない

そもそも対策をしていない人はすぐにでもするべきです。

 

対策をしていない人って「ウイルスなんてそうそうかからないでしょ?」って考えてることが多いです。

 

 

ネットビジネスをする者にとってパソコン上のデータは資産です。

 

その中にはブログやサイトに関するものや銀行口座・クレジットカード情報なんかもあるはずです。

 

それらを削除したり、他人に送り付けたりする悪意のあるウイルスが存在するというだけで対策をしておく必要性があるんです。

 

ましてやあなたのお客さんになる人にも感染させてしまう可能性があるならなおさらですよね。

 

対策ソフトの更新忘れ

「対策ソフトがあるから大丈夫!」と思っている人でもよく調べてみたら

 

  • 使用期限が切れていた
  • 更新をするのをうっかり忘れていた

 

ということもあります。

 

 

特に最近はパソコンを買えば対策ソフトを用意してくれていることが多く、対策機能を有効にしておけば大丈夫なように思えます。

 

ただ、この最初から用意されている対策ソフトは体験版であることがほとんどです。

 

無料で使用できる反面、一定の短い期間が過ぎればサポートが終了してしまうので有料で更新をする必要があります。

 

それを忘れてしまうことのないように注意しなければなりません。

 

対策ソフトのアップデートは必須

一言でウイルスと言ってもいろんな種類があります。

 

  • パソコンのデータを消してしまうもの
  • 個人情報を盗んでしまうもの
  • 設定を勝手に変えてしまうもの

 

それ以外にも毎日のように新しいウイルスが開発されています。

 

それらのウイルスに対応するためにメーカー側ではアップデートファイルを提供しています。

 

アップデートはあなたセキュリティ対策を補強してくれる重要なものです。

 

 

「アップデートしますか?」って出てきたけどよくわからないからや~めた!なんてことは絶対にしてはいけません。

 

対策ソフトはこまめにアップデートをして常に最新のものにしておくことが大事です。

 

最後に

ここまで

 

  • ウイルスにかかるリスク
  • こんな人は要注意
  • 対策ソフトのアップデートは必須

 

についてお話してきました。

 

 

この話を聞いても「ウイルス対策をする気はないよ」という人はいませんよね?

 

ウイルス対策はネットビジネスの基本でありお客さんに対する最初のマナーです。

 

これからネットビジネスを始めるという人もぜひとも参考にしていただければと思います。

 


おすすめの記事