アフィリエイターへの第一歩♪ASP登録をしよう

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトをするにはブログで紹介する商品がないと始まりません。

 

その仕入先となるのがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれるものです。

 

アフィリエイトをスタートするにはこのASPに登録をして、そこから紹介する商品を探してくることになります。

 

 

ASPの登録にはあなたのブログと事前に用意してある以下の2つが必要になります。

 

  1. 銀行口座
  2. メールアドレス

 

 

さぁそれでは実際にASPに登録していきましょう!

ASPについて調べてみればわかるのですが、ASPの数ってめっちゃあります。

 

この中のどれがいいかなんて最初は判断がつきません。

 

 

そこであなたに3つのASPをお伝えします!

 

  1. Amazonアソシエイト
  2. 楽天アフィリエイト
  3. A8.net

 

 

Amazonアソシエイトは紹介できる商品数が豊富です。

 

趣味ブログであっても関連した商品を見つけやすいという利点はあるんですが、利用するにはAmazon側での審査があります。

 

これが意外と曲者でして、もしなかなか審査に通過できないという場合は後回しにしてしまっても大丈夫です。

 

 

楽天アフィリエイトもAmazonアソシエイト同様商品数は多いです。

 

こちらはAmazonアソシエイトよりも初心者に優しいポイントがあります。

 

それは再訪問の有効期間が桁違いに長いことです。

 

この再訪問の有効期間とは、広告をクリックしてその場では購入に至らなかったとしても後日決まった日数内に商品を購入してくれればあなたに報酬が入る期間のことを言います。

 

 

楽天アフィリエイトではその期間なんと30日!!(Amazonアソシエイトは24時間です・・)

 

 

じゃあ楽天アフィリエイトだけでいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、楽天アフィリエイトよりもAmazonアソシエイト方が報酬率が高い傾向にあるのでできることなら両方使えることが望ましいです。

 

そのうえで使い勝手も含めてあなた自身で検証してみてください。

 

 

あとはA8.netですが、アフィリエイトをしていくのであればココの登録は必須です。

 

Amazonや楽天のような百貨店型ASPとはまたタイプが違っており、専門型のASPでは比較的案件数が多いのが特徴です。

 

専門型ASPでは百貨店型よりも報酬が高いのが魅力です。(楽天では3,000円の商品を購入してもらえば報酬が30円ですが、A8では同じ金額の商品が購入されれば1,000円以上になることもあります)

 

 

この3つのASPを使ってみて、商品の幅を増やしたいと思う余裕がでてくればぜひ他のASPも調べて登録してみてくださいね。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. sa-chi より:

    こんにちは。
    ランキングからきました。
    A8.netは、審査なしで登録できるのでありがたいですね。
    Amazonアソシエイトは、何度か試しているのですがなかなか審査が通らなくて…
    でも、Amazonアソシエイトは絶対に外せないですよね…
    アソシエイト用の新しいブログを立ち上げて再度挑戦してみようかな~と思ってます。

    • ark30 ark30 より:

      sa-chiさん
      ブログへの訪問ありがとうございました。
      Amazonアソシエイトはたしかに審査が厳しいですね。
      私も時間がかかりました。
      sa-chiさんも諦めずに頑張ってくださいね٩(`・ω・´)و

      ちなみに私は最初の頃は楽天アフィリエイトを使って、溜まったポイントで本を買って実践したりしてました。
      今では楽天、A8、アドセンスがメインになってます。
      このブログももっと記事を増やして読みやすくしていきますのでぜひまたご訪問くださいね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
基本からキッチリ学ぶなら!分割払いも可能♪

メルマガを一から学ぶなら!添削指導が受けられる♪

管理人の【あーく】です
このブログについて

訪問ありがとうございます。

ここでは【副業アフィリエイトのはじめの一歩】をお手伝いするために役立つ情報をどんどん発信していきます(^^)v

私の詳しいプロフィールはコチラ

やってみたいけど私にもできるか不安・・

できなかったら恥ずかしい・・

どうしても一歩を踏み出せないというあなたはあーく宛てにメッセージをください。

ぜひ私と一緒にやってみましょう!

検索
カテゴリー
当ブログについて
このブログで使っているオススメツール
スポンサードリンク

ページの先頭へ